パイロットを目指す学生は合格祈願をどこですべき?やる事やったら最後は神頼み!

航空関連ニュース深堀記事

パイロットを目指す学生は合格祈願をどこですべき?やる事やったら最後は神頼み!

困った時の神頼みというが

合格率1%の就活をする人間で祈らない人間がいるだろうか?とよく考える様になった。
みんな選考過程のどこかで心がザワザワってなる。

僕は毎回ネバ生の各種発表日はちゃんと覚えない様にしている。
でもたまに覚えちゃうと非常に落ち着かない。
そうなると祈らざるを得なくなる。

ZOOM中も時に祈りたくなる

面接指導ではその辺のオッサンよりは絶対に圧倒的に結果は出せると思うが、ZOOMが終わった後に『これを言えば良かった』『この人はこの見せ方で本当に合ってるのか?』と反省したり、もっと良いフレーズを後から思いついてメールする事も結構ある。

面接の神様から見たら、僕なんかは『石ころ』である。

特に『次回の面接まで数日のみ!』みたいな状態で初めて来られると、本当にこの日数でまとめられるのか?と圧力を感じることがある。

『今日中にココまで乗り越えないと間に合わない!とか、今すぐ良い切り口・良い抜き出しができないと間に合わない!とかの状態も2020年のJAL本選考ではなぜか『既卒で切羽詰まった受験生』がドドッと来た影響で何回かあった。

人生のかかった面接直前の受験生を前にして、本当に何か『御守り』でも手に握りながらZOOMやりたい気持ちになる。

どこに祈るか?

そんな時に僕らはどこに祈ればいいのか?と思い、航空機とか飛行機に関係のある神社やお寺を探してみました。

第一位 飛行神社(京都府八幡市)

日本航空界の父二宮忠八が創建した神社です。神社のHPはこちら

小さい神社ですが、由緒正しさというか『航空』というキーワードに一番合致するのはこちらの神社だと思いました。

ついでに御守り類もチェックしちゃいましたが、カード型御守が気になります。
僕らはライセンスをライセンスホルダーみたいなのに入れて、そのホルダーをフライトバックに入れている人が多いのでこんな感じの御守も一緒に入れておきたいなぁ~と思いました。

飛行神社(ウィキペディア

二宮忠八飛行館

2020年10月からツイッターも始めてた

二位以降はちょっと不明

飛不動尊 正宝院 (東京都台東区)

※↑↑このお寺のステッカー(又はこれに似たステッカー)も良く皆さん貼ってます

若干ゴルフ寄り?

羽田神社 (東京都大田区)

羽田空港から近く航空関係者には便利な場所にある。
こんなツイートもチラホラ

航空神社 (東京都港区) ビルの屋上にある。
更に羽田空港の第1旅客ターミナル1Fには、航空神社の分院がある。

泉州航空神社 (大阪府泉佐野市)

関西空港から便利な場所にある。

神社によっては資料館などが併設されていたりするが、そういう事とは関係なくやっぱり京都の飛行神社に強く惹かれます。でも京都って結構行きにくい場所でもあるので事情に合わせて参拝してみてください。
ほとんどの神社で御守を送ってもらえる。

ちなみにネバギバは?

一般的にパイロットはフライトバックに色々なシールを貼ってるが、御守り的なシールを貼ってる人も結構いる。

僕の場合は羽田の穴守稲荷のシールを貼らせてもらっている。
台湾人パイロットに買ってきてもらった(笑)
実は羽田ステイのホテルが穴守稲荷に近いので、この穴守稲荷の『航空・交通安全シール』は台湾人パイロットの30人に1人位が貼っている超人気アイテムなのである。

(※↑↑場所が羽田空港に近いこともあって『航空』関係のお守りを用意してくれています)

それから伊勢神宮がなんとなく大好きなので、年に一回は行っているし、御守りも頂いて来るが『航空安全』ではない。

今はコロナでもう一年以上帰国できていないが、コロナ後帰国できるようになったら飛行神社に寄って、『2022年から帯広でフライトを始めるネバ生の安全』『今後のネバ生の合格』を祈るつもりです。

よしっコレで『神頼み』は完璧になった!
後は勉強するだけ、やるべー
おりゃーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました