ES不合格だった君に、僕が言いたい事 日本航空(JAL)自社養成 インターン 本当の負けとは? 

②インターン&本選考 ES対策

ES不合格だった君に、僕が言いたい事 日本航空(JAL)自社養成 インターン 本当の負けとは? 

不合格理由なんてわからなくていい、負けは負け

JALインターン 1コースに向けて、一番頑張って何回も何回も書類を書き直して頑張っていた学生さんも含めて、予想通り、予想以上にESで不合格でした。

本当に悔しいと思います。

本人曰く『TOEICの点数が低すぎたかもしれない』
そうだったかもしれない。
大学名で足切りがあったかもしれない。
大学2年生だから基準が厳しいのかもしれない。
僕が添削した書類が至らなかったのかもしれない。

でも理由はわかりません。

ニュース(2020年)では日本学術会議の地位も名誉もある学者達が、『任命拒否の理由を明らかにしろ!』と騒いでいますが、、
採用に絡んだ試験の不合格理由など明らかにする必要もないし、わからなくてイイと思います。

僕も昔Jade Cargoという中国の貨物会社を受験して不合格をもらった後、採用担当者に不合格理由を個人的に頼んで漏らしてもらった事があった。
理由は自分でも予想していた英語力不足でした。
頑張って理由を聞けたとしてもそれくらいのものです。

ほとんどの場合、自分で想像している不合格理由です。

今回不合格をもらった学生さんに 
『運が悪かったね』とか
『たかがインターンだから』等の気休めをいう気持ちは全くありません。

負けは負けです。

2021年6月追加分 本選考による敗者復活はほとんど当てにできない!

この記事自体を始めに書いたのは2020年秋ですが、2021年本選考に再チャレンジしたインターン不合格組のES通過率はかなり低いです。
インターンも本選考もほぼ同等レベルの試験になっています。徹底的に準備して一発で決めてください。

関連記事:ES合格発表!報告メール全公開中 日本航空(JAL)自社養成パイロット 本選考 エントリーシート

関連記事:日本航空(JAL) インターンによる本選考は形骸化はどれだけ進んだか?人事評価傾向④

関連記事:早期選考とは? なぜ隠す? 日本航空(JAL)インターン 自社養成パイロット

だから僕は不合格になった人に、こう伝えたい

僕は航空会社の応援などしていません。

メールを送ってくる全員が航空会社に入れるとも、入ればいいとも思っていません。

しかし、君の様にやる気のある人は将来かならず芽が出ます

そんな人が少しでも早く芽吹く手伝いをしたいだけです。

そんな人が日本を良くしてくれると信じているだけです。

だから応援しています。

今君達の試合は始まったばかりです。

そしてその初戦で敗退したに過ぎません。

しかも99%以上の人が負ける戦いです。

止まらないでください

諦めなければ試合は続きます。

何かを諦めて人は負けていきます。

どんなに小さくてもイイので自分の勝ちを重ねて強くなってください。

関連記事:ネバギバ生の名簿 (2020年秋から21年春まで、JAL自社養成+航大+私大航空学部既卒)

コメント

タイトルとURLをコピーしました