ZOOMのお作法 面接練習の効率UPの為、特に初回の人は読んでから来て!

ZOOM面接練習について

はじめに

ネバ生・聴講生でネバギバとZOOMを初めてやる人向けの記事です。

一般のブログ読者の方は関係ない記事なのでスキップしてくださいね。

大学名 氏名は基本言わない

ZOOMは複数人数が基本となっています。

ZOOM終了後ドロップボックスの動画リンクをメールで参加者全員に送っていますので、外部に漏れる可能性は充分にあります。

どこからどうやって不利益を被るかわかりませんので、個人を特定できる情報はZOOM中は極力喋らない様に注意してくださいね。

自己紹介は『〇〇大学、○○学部、機械工学科、○○(ニックネーム)です。』みたいな感じで喋ってください。

ZOOMの表示名も予めニックネームにね

できるだけマスク等で顔を部分的に隠してしてください

上記と同じ理由です。

一人ZOOMの場合でも参考として他のネバ生に動画リンクを送る可能性はあります。

一昔前なら屋内のZOOMでなんでマスクしてんねん?!でしたが、最近はマスクしててもそれほど違和感を感じなくなってます。

ちょっと息苦しいと思いますが、、

OBSでもドンドン割り込んで来てください。

面接の練習は『専門的な講義』とは明らかに違って、ほぼ普通の会話です。

聞いてる人が違和感を感じる場合は、それが改善のヒントになる事が多いです。

『ちょっとすみません、今の〇〇さんの答えのこの部分はチョット引っ掛かりますが、例えばこうしたらどうでしょう?』

とか

『この質問には自分の場合、○○○〇と答えようと思っていますが、今のネバギバさんの言った事に反していますか?』

等のようにドンドン入ってきてください。

ネバギバも含めて全員が常識からズレた意見・感覚の持ち主だったとしても、全員が意見を言えば多分常識のど真ん中に近づけます。

特にこの人のココがいいなぁ、、、より

ココがチョット気にくわない的な批評的な見方でOBSしておくと自分の面接技量も伸びやすいはずです。

OBSでもミュートはできるだけ外しておく

一般的には、自分が発言しない時にはミュートして雑音が入らない様にするのがマナーかもしれません。

しかし、ネバギバは頻繁にOBSにも感想を求めます。

その時のミュートを外す3~4秒がもったいないと感じます。

普段の生活であれば、3~4秒はどうでも良い時間なんですが、メインの回答者からOBSに意見を求める時は他のOBSも自分の意見をまとめていたりしているタイミングなので、1秒毎に直前に聞いた回答に対する感覚が消えていってしまう結構無駄にしたくない時間なんです。

とにかくオナラをする時以外はミュートを外す、できればオナラもスカシッペにしてミュートにせずにやり過ごす意識を持ってください。

できるだけメモは取らない

ZOOMの最中はメインは勿論OBSも回答者の発言に集中して欲しい、感覚を研ぎ澄まして欲しいと思っています。

動画は後でメールで送りますし、2倍、4倍で欲しい部分だけ聞く事ができます。

メモをする代わりにカメラに向かって、自分なりのメモポーズを残しておけば後で動画を早回しで再生しながら当該部分を探しやすいと思います。

メモポーズが手を挙げるポーズだと紛らわしいので、それ以外の例えば『アイーン』みたいなポーズなどでメモ部分を残してみてください。

メインの学生がイイ事言った瞬間にOBS全員が一斉に『アイーン』してくれると楽しい動画になります(笑)

動画リンクを入れて送るメール(BCC)にお礼などの返信メールはしない、でも来ない時は催促シッカリ!

これは完全にネバギバ側の都合です。

何か伝えたい事がある場合は以前のやり取りメールへの返信か新規メールで連絡してください。

とにかくBCCで送ったメールは絶対に絶対に返信しないで

こんな感じでネバギバのメールボックス内で混ざってしまって、ミスの元なんです。

動画が来ない、共有サイトにアップされない場合は催促してね

動画のリンクメールが24時間後もまだ届かない場合は忘れている可能性が高いです。

遠慮せず催促してください。

期間を区切って全員の動画を共有サイトにアップしている期間はそっちへのアップがされていない場合は催促してね 

ZOOMの日程調整コメントはツイッターとメール両方で送らないで

ツイッターの書き込みに対して、日程組む前後にイイね付けます。

日程組み終わったら発表もします。

その時点で何かオカシイ!と思ったらメールでも何でも連絡をください。

そうでないと当然僕の方で二度手間が発生する

引用ツイートボタンを押して、上記のコメントを書き込んでね↑↑

ZOOM前の一時間前位に『面接ノート』の最新版をメールで送ってください。

ワードファイルの名前を

『面接ノート

『面接ノート

『面接ノート

みたいな感じでアップデート事に名前を変えてくれると、こちらのフォルダ内で管理しやすいので助かります。よろしく

前日とかに送ってくれると、その後に他のネバ生からのメールで埋もれる可能性が結構あるので、、、

グーグルドライブとか経由でもOK、エクセルでも結局僕はダウンロードするけどまぁOKです。

面接ノートは直前に送りますね的予告メールも勿論要らない こういうメールでもメールボックスがいっぱいに、、、

最悪送り忘れてもZOOM始まってから送ればOKなだけやから、、丁寧な気持ちはイイ事、、

複数人ZOOMで1時間を大きく超えそうな時は、1時間になる前位に『休憩しよう』って言って欲しい

動画のリンクの再生時に録画の1時間を超えた部分が再生できない不具合が3~4件発生しています。

一度休憩時間にして、ZOOMを閉じて動画を一回切って、休憩後新に入室から始める事で動画も新しくしたいと思います。

休憩時間としても丁度良いタイミングなので教えて欲しい、

結構2時間位平気に続けてしまうタイプなので、、、

なんか原因わかる人いたら宜しく!

大事なこと言うの忘れてた ブログの記事読んでZOOMに臨んでください

ブログを読んで全てが解決する、面接が上手くなるとは全然思っていません。文字情報ですから地道にジワジワと認知領域に攻め込んでいきます

その状態でZOOMで僕が喋ることで、ネバ生の頭の中で一つに繋がると一気に深い理解まで行くわけです。

何か深く勉強したいときにyoutubeだけで勉強しないよね、最初の部分をyoutubeで掴んだりするだけだよね。

ブログを読んで、自分はどうなんだ?と考えて、面接ノート作って、面接練習して、、、

そのモヤモヤ部分を突破する為、頭の中で一つの概念としてガチっとハメる為のショック・刺激として僕を、ZOOMを使ってください。

別の観点で言うと、ブログ読んだり、面接ノート作りながら考える作業をせずにZOOMに偏ると当然伸びが少なくなります。

ブログ読んでくれてないと僕がZOOM中に学生さんへ説明する時間が一個づつ長くなります。

理解も深くなりにくいので、数回後にまた同じ説明をしちゃったりします。

完全無料で面接練習やってますが、学生さんの時間を無駄にしたくない、最短時間で最大限に伸びて帰って欲しいと思うと同時に自分の時間も最大限に活かしたいと思ってやってます。

ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。m(__)m (笑)

※ブログあんまり読んでないのに、メチャ読んでますとか嘘付かなくてイイからね、、、アレっ、この学生さん、ブログ読んだけど全然わかってなさそう、、、チョット理解力低いのか? じゃー今ZOOMで説明する時も普通の学生よりも超わかりやすく一段下げて時間をかけて説明すべきなのかも、、となって余計に無駄な時間が増えます。 なので頼むから嘘を付かないで(笑)

ZOOM招待コードは毎回全員に送ってるので、好きな時間に自由に入ってきてください

ZOOM日程調整後、だいたいの予定をツイッターに書き込むこともあるけど参加料(リツイート)だけ払ったら、いつでもだれでも入って来れる様に希望者全員にZOOMの招待コードを送っています。 これもまた毎回『僕も勝手に入室していいですか?』とメールで聞かなくて良いです。

好きな時間に入って来れる為に、開催してる時間帯を通知しているのですわ、はい。

とはいうものの、例えば参加者が一人だけの場合でその一人が急用でキャンセルになった場合に、ミーティングに僕が入室しなくなったりする事も有り得るので、もし日程通知後に参加しようかなぁと思ってる時はできれば

↑↑↑こんな感じでメッセージだけ送っといてもらえると、入室しようとしたけどミーティングが開いていない様な事は回避できるし、
ZOOM前に何人くらい参加するかを知っておくと、ZOOMに熱中して突然の入室に気づかない!みたいな事が減ります
※2021年2月現在、過去に一回入室に気づかない事件あり

1→0は全く問題ない、誰も来ねーなーブログの書きかけ部分を進めようか、、、になるので、

0→1は、そもそも僕がZOOMを立ち上げない可能性が高いので、、

欠席連絡メールは基本的に要らない できれば送らないでね

上にも少し書いたけど1→0は全く問題ない。

複数人ZOOMであれば、残った人が面接練習するだけなので、『申し訳ありませんが、急用ができて、、、、、、、、、』は要らないです。

学校じゃないので、本当に要らないです(笑) 僕は通知表も単位も出さない、合否も決められない!

ただメールボックスがいっぱいになるのが、嫌なだけ(笑)

ツイッターのコメントならいいのか、、、まぁ急にZOOM休んでもブログ書くか風呂入るだけなので、全く気にしないので、そっちも気にしないでください。

ZOOM招待メールを紛失した場合は?

紛失しちゃう人たまーにいます。メールのゴミ箱行けばイイじゃんって思うけど、なぜかいます(笑)
でもって↑↑↑みたいに『もう一回送って~メール』をしてくれれば普段はOKなんですが、立て込んでる時はメールをチェックするまで数日かかってしまう時もあるんです。
というか、ZOOMの招待メールってZOOM面接練習の前日とかに送るので、立て込んでる事が多いんです。
なので、どうしてもという時にはツイッターにZOOM面接参加希望のネバ生を見つけてDMすれば上手く連絡取れてメールを転送してもらえるかもと思います。

終わりに

数年後動画を見返したりできると、面白いかもしれません。

毎回毎回のZOOMを楽しんでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました