" /> 航大二次脳波試験の直前に発熱し、【コロナ陽性】が判明した受験生の末路 | ネバギバ敏郎ブログ

航大二次脳波試験の直前に発熱し、【コロナ陽性】が判明した受験生の末路

航空大学校入試

航大二次脳波試験の直前に発熱し、【コロナ陽性】が判明した受験生の末路

JALインターン③コースの二次試験対策のZOOM面接を連日やりまくっていた時に一通のメールがネバ生【K君】から届きました。
それが今回の事の発端でした。

ネバギバ敏郎様 お世話になっております。【K】です。

この度、緊急のお願いがありましてご連絡させていただきました。
私ですが今朝から、38度台の高熱が出てしまいました。 
本日あったJALのインターンはなんとか参加できたのですが、1/〇〇来週◇曜日に、航空大学校の脳波試験を控えている状況です。
そこで、大変お手数おかけして申し訳ないのですが、自宅療養中にロキソニンを飲むことは脳波に影響があるのか、ドクターコト男様に聞いていただくことはできませんでしょうか。

大変恐縮ですが、何卒お願いいたします。

連記事:【Dr.コト男 診療所】航空身体検査相談室 アレルギー性鼻炎は?舌下免疫療法は? 

『しまった、遅かった!』と思いました。

実は12月の初旬頃にコロナ禍での三次試験はコロナに罹患した学生が一発退場になる仕組みのままであり、あまりにも理不尽だと感じ、受験生を中心にアンケートを集めた上で、航空大学校や国土交通省などに対して働き掛けをする事を決めていました。

関連記事:航大三次面接試験の【オンライン化orコロナ罹患者救済措置】お願い運動 意向調査&アンケートのお願い!※質問1個だけ

また11月末にその一つ前の記事では、二次身体の脳波検査もコロナ罹患者の救済策が可能だと書いていました。

関連記事:航大入試R4 学校側のコロナ対策と受験生への注意事項『二次・三次は再試験可能では?』

しかし、他事が忙しく『まぁ今(12月初旬)はコロナがあまり流行っていないし、アンケートの照準は三次試験に定めればイイかなぁ??』と先延ばししてしまっていたのです。

ですから、このメールを見た瞬間に『あーやってもた~かも~』と激反省しました。

ロキソニン飲んだか?とかは、まぁ小さい話なので省略して話を進めます(笑)

この状況で考えられる方策は2通り

A:下手に医者に行くとコロナ認定されて超面倒なことので、行かない。
※多分脳波検査にルール的にも倫理的にも出れなくなる。
しかし、コロナであるかどうかに関係なく、病院に行かないことにより症状が悪化するリスクは残る。

B:それより万が一コロナ認定されて、隔離になっても脳波検査の時だけ、脱走(笑)してでも検査に向かう。
保健所にバレることがあっても、航大には絶対にバレないだろうから、街中や脳波検査で他の受験生にコロナ菌をまき散らす事になるが、航大試験は継続できる。

読者の皆さんはどちらを選びますか?

僕はA,Bのどちらかを強く【K君】に薦めておきました。まぁハッキリ書けない方です(笑)

【K君】の返信

わかりました。
ずっと寝ておきます。 
どうにか必ず治して行けるようにします。
大変助かりました。ありがとうございます。

『コロナ陽性になってしまいました』

数日間、【K君】からの連絡が無く、モヤモヤした日が続いた後についに上記題名のメールが届いてしまいました。心臓止まるかと思いました。

ネバギバ敏郎さま
【K】です。
今まさにメールを書いていました。結果から言いますと、コロナ陽性になってしまいました。
先日はアドバイスをすぐにいただき、本当にありがとうございました。

あの後ですが、昨日の朝には熱が落ち着いたので、体調の悪いものの本日の航大脳波を受けてきました。 その後、コロナ陽性陰性がわかる施設で検査を受けたところ陽性の結果が出ました。 

周囲の人へ感染が広がってしまったのではないかという不安と、コロナが脳波に影響したのではないかという不安があります。
不幸中の幸いか、今後は隔離期間中14日のJALオンライン面接のみなので、今はそこに全力を注ぎます。 
それまでにまた、面接練習をお願いするかと思いますが、何卒お願いいたします。 

脳波検査の後なら全然問題ないジャーン、それよりビビる題名はマジでやめてくれ~神様仏様ありがとうごぜーますだ~!!!!!!!

『プププ お大事に!』

※もうホッとし過ぎてコロナ患者に『プププっ』って書いてしまいました(笑)

『くれぐれも、クソ真面目に航大に〇〇しないように!わかってるとは思うけど(笑)念の為』

⇒『もちろん〇〇はしません。笑』

検査後にコロナ陽性が判明したので、航大に連絡しても何も問題ないので報告しても全く問題ないと僕も【K君】も確信していますが、それでもなお『何か自分に不利益なことがあったら嫌だなぁ~』が受験生の気持ちです。

そんなワケで、実際には脳波検査時に受験生の少なくとも一人はコロナ罹患状態だったという事実をこの記事を通して航大関係者に速やかにご報告させて頂いております。m(__)m

最後に【K君】に今回の顛末を記事にするので、他の受験生に一言書いてくれぃ!と頼みました

先ほどお話しのあった件についてお送りさせていただきます。

コロナ感染者が日本中で急増しているとはいえ、以前は他人事のようにとらえているところがありました。
よく聞く言葉ですが、自分がまさか感染するとは考えていませんでした。 
実際に感染すると、外出はできずに他人とカメラ越しにしか会うことがないので、孤独感が半端じゃありません。笑 しかもあと10日ほど続くみたいです。  
大好きな食事が、嗅覚が壊れた鼻のせいで味も薄くしかわからず、100%楽しめないこともとても悲しいです。

⇒更に記事化した後の【K君】のコメント↓↓

わざわざ記事を作ってくださりありがとうございます。近頃恐ろしく感染者が増えていることで、他の受験生の方にもコロナの恐怖が差し迫ってくると思います。 
今回の記事により、そのような方達がアンケートに参加してくれることを願っています。
また、なにより実例ができたこと(感染者が受験のために外出)で、航大側にもコロナの件について対応せねばならない理由が増えたので良かったと思います。改めて、ご執筆いただきありがとうございました。
p.s. 記事読まさせていただきましたが、最後の一言で結構的外れなことを言ってしまい申し訳ありません。笑

ネバギバ的まとめ

まずコロナで発熱が始まった時にJALのインターンが重なったのですが、オンライン面接形式の為、結果的に全く問題なくインターンを終わらせることができました。

昨年のコロナ禍から一貫してオンライン面接形式を採っているJALさんには、【K君】から自社養成に挑戦する機会を奪わない方式にしてくれていたことに改めて感謝したいと思います。

そして航空大学校の担当者様には、1月中にもアンケート結果をまとめてお願いをしますが、R4一次・二次試験では両方とも直前にコロナ対策を発表されていましたが、三次試験に関しては【オンライン化や救済策】を決定しなくてもイイので、それらを学校として検討している事だけでもHPに掲載して頂けると受験生の大きなストレスが減ると思いますので是非ともお願いしたいと思います。

そしてやっぱり最後にお願い!

コレだけ感染力の強いオミクロンが流行している状態では、必ず相当数の受験生がコロナ犠牲者になると感じています。

是非ともアンケートへのご協力をお願いします!

受験生だけでなく、受験予定者、受験経験者、航大生、OB、航大関係者の全ての方に参加して頂きたいと考えています。

航大三次面接試験の【オンライン化orコロナ罹患者救済措置】お願い運動 意向調査&アンケートのお願い!※質問1個だけ

おまけ:アンケートの途中経過

現在(1月15日)51名の方に参加頂きました。ありがとうございます!

緑の【オンライン化も救済策も何も要らない派】は数パーセントで、残りのほとんどの方は何らかの方策を望んでいます。

2022年1月16日追加分:また一人コロナ陽性出ました~!!

⇒【K君】のコロナ貰ったかもねぇ~、、、、まぁでも今罹患しておくと三次試験のタイミングで再罹患する可能性は結構低くなる気もするので良かったとも言えるかも、、

三次試験をオンライン化すると当日受験生同士でコロナを移し合う事も無いし、救済策をシッカリ設定すればコロナっぽいのに無理して出席する人がかなり減らせますよね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました