" /> 【実話】私大航空学生同期全員で最後に一人残った未就職者の面接練習を日替わりで続けた話 | ネバギバ敏郎ブログ

【実話】私大航空学生同期全員で最後に一人残った未就職者の面接練習を日替わりで続けた話

私大操縦学専攻

【実話】私大航空学生同期全員で最後に一人残った未就職者の面接練習を日替わりで続けた話

よく巷では
『パイロットの業界は他の業界と比べて、お互いに蹴落とし合いながら出世競争したりする様なギスギスした感じは無く、安全という業界全体の目標の為に情報を共有しながら助け合いながら互いに成長していく文化がある』
という人がいます。

本当だと思います。そして面接でその辺りを【業界の魅力】として喋る学生さんもいます。
しかし、実際に『例えば、どんな時にそういった文化を感じますか?』と聞かれても、なかなか説明するのが難しいなぁ~と思っていました。

今回はある私大の一つの会期がソレを見事にやってくれちゃいましたので、そのまま記事にしました。

※雰囲気で題名に【実話】って書きましたが、僕のブログ全部【実話】です(笑) 嘘書いてる時間な~い!!

既卒ネバ生の一人にライアン君という学生さんがいました


『いました。』と過去形になっているのは、内定を貰えたからです。

彼はある私大航空学部の卒業生です。
20名くらいの会期で二人就職できていない状態で、先にトネリ君という学生さんの就活アシストをしました。

そして、トネリ君が内定した後に『ライアン君を紹介したいのですが、、、』という流れで既卒ネバ生になってくれました。

誰よりも優しい感じ、面接ではその優し過ぎるゆえの【ナヨっとした部分】のマイナスをどう弱めるか?が僕の課題でした。
面接だけでなく、その他の事も色々話し合いましたが、毎回どうもレスポンスが悪い、、ので、僕の自分が未就職状態で辛かった時期の話などをしてみました。

するとライアン君も結構精神的にキツイと言ってくれました。
たまに夜寝る前に『俺はいったい、この先どうなるのか?』を考えてしまって、寝づらくなることが結構あると告げてくれた。

僕も全く同じ経験をしていたので、『だよね~、普通そうだよなぁ~』って少し変な盛り上がりをしました。

僕がアシストを始めてから、少し経って1社採用試験がありましたが、、

落ちてました。

まだ面接対策が進んでおらず、落ちてもシャーナイと思っていました。

少し経ったある日、ライアン君と話していると『同期が〇〇って会社で副操縦士としてチェックアウトしたんです。本当に嬉しいんですけど、同時に微妙な気持ちもあって、正直苦しいです』って言ってくれました。

何か彼を気持ちの面で支える事はできないか?

と考えました。

彼の同期が彼のことを心配してくれている事は分かっていたので、それを何か形にできないか?を暫く考えていました。

ちょうどその頃、僕は航大二次試験対策セミナーをやり終わった頃でした。

同時に各私大の受験シーズン直前でした。
僕が思いついたのは『ライアン君の同期が受験生に向けて自分達の私大について、卒業生として説明するネットセミナー』でした。

セミナー参加者から一人1000円位の参加料を頂いて、それを集めて同期からライアン君にTOEICの問題集でも買ってプレゼントとかしたら、少しは形になるというか、彼がより勇気づけられるんじゃないかなぁ~と思いました。

早速、元ネバ生トネリ君とそのトネリ君を紹介してくれた元ネバ生のU君に相談

トネリ君『うーん、全然無理ですねぇ~学校的にたぶん』

U君『そういう事を卒業生が勝手にやるのは、チョットダメっぽいです。いやっ絶対ダメなハズです』

トネリ君『そこまで柔らかく無いです。うちの大学は、、、』

少しはカスルかなぁ~と思っていましたが、全否定でした(笑)

ただライアン君の状況は分かってくれて、

U君『ちょっと同期で考えます』

って言ってくれた。

そして次の日、すぐ連絡が来た

『同期みんなで明日から日替わりで面接の練習します』

ビビりました。

二つの意味でビビりました。

一つ目は決断がメチャクチャに早かったこと!しかも明日開始(笑)

もう一つは『トネリ君もU君も面接は俺の仕事だって知っとるやろ?』的な驚きです。(笑)

※厳密には仕事ではありません

そして、1秒後に僕の口から出た言葉は、、、

『めちゃんこイイじゃん』でした。

更に10秒後に僕の頭をよぎったのは、オヤジならではのエロい考えでした。

『このトピックって面接で使える、最高に使える!』

例えば、

『あなたは助けるタイプですか?助けられるタイプですか?』

⇒『はい、助けられまくってます。現在進行形で、、、、感謝で同期には頭が一生上がりません。

 実は今、毎晩同期に面接練習をしてもらっています、、、、、、、』

コレを喋りながら、ライアン君が感極まったりなんかしちゃおうモノなら、完璧です(笑)

僕が面接官なら『こんなに助けられる人間なら採用しても、絶対大丈夫なハズ』と確信します。
女性の面接官や涙もろいオッサン面接官に効くかも(笑)と思います。

関連記事:助ける方?助けられる方? 日本航空(JAL)過去問 命名『金の斧、銀の斧』問題

更には、、

『理想のパイロット像は?目標は?』

⇒具体的には、ありませんが、航空業界の助けあう文化は本当に素晴らしいと思っています。

今同期に毎晩助けられています。面接の練習を同期全員に日替わりでしてもらっています。
私が運航乗務員として高いレベルに達する事ができれば、いつか周りにいる人を助ける事ができるハズです。
そして、大袈裟に言えば、その一つ一つが安全に役に立ったり、ひいては航空業界の発展に寄与することに繋がるかも知れません。
コレまで訓練学生として、ひたすらに教官や同期に助けられてきましたし、入社後も何年も助けられ続ける乗員生活が続くハズです。
しかし、絶対に今私が航空業界から与えて頂いている助けを、いつか何倍にもしてお返しできる人材になることが、私の目標であり、言い換えれば理想のパイロット像です。
すみません、抽象的な答えになってしまいました。』

こんな答えを、気持ちを込めて、喋れたら面接は絶対に勝ちます。よね?

※補足:最後に『抽象的ですみません』って書きましたが、未来の目標は抽象的でキラキラしたコトを語ってイイです。語るべきです。
敢えてズレを察知して修正する様な一言を入れることでより、冷静に自分のトークを俯瞰的に見れている感じがより伝わる様な気がしたからです。無くても全然イイです。

関連記事:答えがズレた時はこう逆転せよ!本当の『コミュニケーション能力』アピール法

日替わり面接練習が始まって、少し経ったある日のメール

お疲れ様です。
LINEでのメッセージありがとうございます。
Uとトネリが中心になって、土曜日から毎日交代で練習をしています。

主に、同期が受けてきた過去問やESに沿った質問、また同期がいろんな会社を受けて印象にある質問で面接をしています。
毎日やると聞いた時に、キツいなと思っていました。
ですが、面接だけでなく、同期と話せるだけで嬉しく感じています。

辛口コメントや甘辛いコメントをもらって、考え直さないといけない、頑張らないといけないと改めて実感しました。

同期がいてよかったです。
ネバギバさんをはじめ同期にはとても感謝しています。

〇〇〇については、〇〇日にESの締め切りです。
面接練習と並行してES添削やコメントをもらっています。
△△△は来週には一次選考の連絡が来ると思います。
結果わかり次第連絡します。

同期による【日替わり面接練習の日々】が1~2か月続き、、、

次の採用試験でライアン君は内定をゲットしました。

本番の面接の前日に、ライアン君と久しぶりにZOOM面接練習しました。
その時の正直な感想を言えば、
【話している内容はイマイチ】でも【気持ちは以前と比べて遥かに前面に出ている】
でした。
合否については正直言って、全く自信がありませんでした。

でも受かりました。

受かることで全てが【正解】になりました。

不安を抱えながらも同期に勇気づけられた彼の就活はこうして無事に終わりました。

最後に合格後のライアン君のメールを貼ります。

こんにちは。
ライアンです。

先日、〇〇から内定を頂きました。
夏から今日にかけて、面接対策をして頂きありがとうございました。
挫折が多く不安でしかなかった自分に対して、今後のことや面接内容、同期とのサポート等、感謝でいっぱいです。

先週、羽田へ行った際も【U】をはじめ近くにいた同期が時間を空けて食事に付き合ってくれて、本当にこの同期が仲間であってよかったなと会うたびに実感しています。

今後とも、ネバギバさんにお世話になる日が来るかと思います。
もしくは、お会いする日があると思います。
その時はよろしくお願いします。

内定を頂いたことで一安心しましたが、まだやるべきことはたくさんあるので、入社までの間経験を積んでいきたいと思っています。

おかかさんのサポートをしたいと思い、〇〇〇〇〇と考えています。

ありがとうございました。

ライアン

⇒彼は合格して数日後、既にまだ未就職の会期は違う既卒ライセンサー【おかか君】の就活をアシストする事を考えていました。
これって凄いよねぇ~ 

思い起こせば、僕が誰かの面接練習をやり始めたのも、全く同じシチュエーションからでした。
そして、今もその気持ちでやってます。 

遠慮なくドンドンZOOM来てね!と言いながら数か月もネバ生の募集できてないけど、、、(笑)

結論!

あるよね?!
確かにあるよね!!

け合いながら、互いに成長する尊い文化】

少なくとも、ライアン君とその周りにはハッキリとありました。

そして、同じ様な心温まる【実話】が自社養成の訓練生の間にも、航空大学校の学生間にも、他の私大学生間にもキットあるんだと思います。

パイロットを目指している皆さんに一言
『期待して航空業界に飛び込んで来てください!ありますから(笑)

関連記事:ライアン専用 ZOOM面接練習過去動画倉庫 ☜パスワードロックしてあって、本人しか見れませんm(__)m

オマケ:この記事を読んだトネリ君のメールをコピペ

ネバギバ様
あけましておめでとうございます!
アシストっていうアシストはできたかなって感じで、僕らもまだまだサポートするにも手探り状態からでした。何をするにしても、同期全員いるから議論してより良いアイデアをみつけられ、結果ライアンの内定に辿り着けたのかと思います。何よりライアンが1番頑張りました。
ブログの件、全て読ませていただきました。これまでの経緯を凝縮してレビューして頂きありがとうございます!これ読んだ人、絶対航空業会に或いはパイロット、目指したくなりますし、目指してる人は拍車がかかると思います。
定期的に連絡いただいて僕も感謝しています!
PS
今年の1月いっぱいでバイトを辞めて航空と英語の勉強に全振りする予定です。
焼肉、食い過ぎを越えるくらい食べてるかもです笑

トネリ

オマケ:本人からの記事見た後のメール

ネバギバ 様
こんにちは。ライアンです。
記事拝見しました。ありがとうございます。
読んでるうちに涙目になっていました。本当によかったです。
改めて感謝しています。同期と共に今後も頑張っていこうと思う励みにもなりました。

ありがとうございました。
ライアン

⇒イイ大学生活で良かったね!

航大・私大パイロット学科の就職率 【エアライン内定】が獲れる大学は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました