日本航空(JAL)自社養成パイロット インターン ES通過に関する人事評価傾向分析

①インターン人事評価傾向分析

日本航空(JAL)自社養成パイロット インターン ES通過に関する人事評価傾向分析

今回の2020年JALインターンに応募した人の合否から自然とJAL人事の選考方法が見えて来てしまいます。※見たくなくても、、

あちら(JAL)も民間企業ですから、どんな人間を評価するかは完全にあちらの自由です。
その評価方法がフェアかフェアじゃないか等を議論する気は全くありません。
でもこの辺の話って、どうしてもみんな気になるだろうと思うので記事にしてみた。

まぁ気楽に読んでくださいね!

エントリーシート選考

大学名が良ければ、書類の内容が多少良くなくてもSPIに進めていると強く感じます。(笑)
※1コースで書類合格後、選考面接に向けて連絡をもらった学生さん数名の書類を見て強く感じました
※本採用等でもJALが面接で使う書類には、大学レベルが高い事を示す担当者だけがわかる暗号記号が使われているとの噂も、、、、(笑)

TOEICの点数で足切りしている可能性を感じます。
JALインターンES ネバギバ敏郎コメント+Q&A
500点前後の点数の場合はエントリーシートに書かない方がマシかもしれません。

インターン直前 WEB面接選考

こちらも大学名が良ければ、通すのかなぁと思いきや、、一転完全実力主義です。
面接が上手い学生しか合格していません。
多分ですが、書類と面接の合計得点ではなく、ほぼ面接の点数だけで決めてると感じます。
※そんな足し算したりと面倒な事してないと思います。

感想・ツッコミ

これまで200人以上の就職活動に関わって来て、書類のレベルが低い人で面接を上手くできる人はいません

※去年までは面接が形になるまで一切ペンを持たせずに、電話で喋りまくって「ダラダラ文」の代わりにダラダラ話させて、そこから自己PRトピックを抜き出して、典型的な面接質問が概ね答えられる様になってから履歴書&エントリーシートを書かせるやり方だったので、当然そうなりますが、、、

仮に書類選考で大学名優遇しても、大学名で書類通過した人はかなりの高確率で面接落ちます。
特に今回は書類締め切りから選考面接まで2週間程度しか時間がありませんから、書類ぐちゃぐちゃ状態から面接バッチリ状態に持って行ける学生は普通はほとんどいないと思います。

※ネバギバも去年まではゼロの学生さんを、一週間くらいマンツーマンで電話しまくりで履歴書まで仕上げてましたが、今年からは「ブログ&メール&ZOOM面接」方式なので、2週間でも厳しいです。

選考面接も書類選考同様に大学名で優遇するなら、まだ理解できますが評価に一貫性がなく、書類での大学名優遇はあまり意味がないかなぁと正直感じます。
選考面接は社員が面接官をやって、しっかりと審査している感じがしますが、書類選考はバイトかなにか適当に雇ってやらせてるのでは?と思いたくなりますが、それも実際には考えにくいので、多分「大学名による加点処理が激しい!」のだと思っています。

大学別・状況別アドバイス

単純にTOECIの点数が低い人

個人的にTOEIC点数での足切りは「仕事柄」あってもイイ、ショウガナイかもとは思います。

5~600点をウロウロしている人は、どんなに面接を頑張っても本採用試験で合格できないでしょう。
まずそっち頑張ろう!

※ただ単にインターンに一回参加してみたいだけ!みたいなミーハーな人はTOEIC高得点書いちゃえ、責任もたないけど、、、、

中堅大学でTOEICの点数が高い人

大学名は変えられない。あとは履歴書&面接の技量を上げるのみです。

履歴書&面接の技量は上がれば上がるほど、周りの学生との差が自分でも実感できる様になります。

そこまで到達して、JALインターンや本採用の書類審査で落ちる様であれば、そんなクダラナイ会社には即刻見切りをつけて自分が活躍できる業界・業種・職種を目指す事が自然にできます。

※JALの自社養成採用は中堅大学でも合格者は結構います。 

僕の目標はやる気のある中堅大学の学生さんを自社P合格させる事かも知れません。
これが一番嬉しいやろなぁ!と思います。
超有名大学の学生さんを自社P合格させるのって、そんなに難しくないってナメタ事考えてます。
実際このご時世で受かったらどうやっても嬉しいだろうけど、、

大学名がある程度ある人

インターンだけでなく、本採用も書類合格が出やすい可能性はありますが、逆にそれで油断してしまって面接で即死する可能性がありますね。(笑)

目指しているのは倍率100倍以上の超超難関である事を忘れずに書類から徹底的に磨きあげて臨んでください。

結局全員頑張りなー!

たまに書くけど、100倍越えの採用試験に参加して自分を磨く事は物凄く意味がある事です。
勿論受かったらメチャクチャ嬉しいし、受からなくても自分のレベルが昇華していく時に「スーっと」するはず!
小学校の時にブランコ強く漕いだ時以来の「スーっ」を味わえるかもしれない。
そしてその「スーっ」はもう残りの人生で二度と味わえないかもしれない
いつまでも温泉浸かって毛づくろいしてたら、君はタダの猿だ! ほとんど意味不明(笑)

サクッとJAL自社養成の全体像を掴もう!:日本航空(JAL)自社養成パイロット就職活動 全部まとめてQ&A

コメント

タイトルとURLをコピーしました