到達点数別 みんなのTOEIC勉強法! 

TOEIC勉強法

はじめに

自社養成や航空大学校に限らず、どの職種でも英語の重要性は多くの職場で高まり続けています。

TOEICの点数上げる為だけに、問題集を短期的にガリガリやってる人は結構多い。

だけど800点、900点などのハイスコアをゲットしている学生は、もう少し楽しみながら長続きする方法を採ってる人が結構多いなぁと感じたので、最近は聴講生応募などの時に簡単にTOEICの点数や主な勉強法を書いてもらっています。

みんなのコメントから『短期的な勉強法』と『長期的に楽しめる勉強法』の二つを探し出す気持ちでこの記事を読んで欲しい!
それでは早速コピペ作業進めていきます。


900点越え

にっしー 970点

970点取るまで

スタート地点)Toeicノー勉で565点、大学受験で基礎はすでにあった?

そこからToeic用の単語帳を一冊完璧にして、初心者用の参考書と模試1冊を2か月くらいでやって785点取った!

そこから10か月間くらいはToeic用の勉強は一切せず、通学時間にHapa英会話のPodcastを聞いたり、YouTubeの海外ゲーム実況を見たりと楽にしていた。

コロナ禍の3月からガチでやり始めた。3月~7月はDistinction2000という単語帳を一冊やりこんだ。単語はほぼすべて既に知っていたが、ネイティブが普段話すような自然な音声が収録されおり、ひたすらモノマネして音読シャドーイングした。また、掲載されている例文も会話ですぐに使えそうなものばかりで面白かった。これをやりこんだおかげでToeicリスニングは2回連続で満点だ。

7~9月で公式問題集を3冊、最低2回は解いた。そしたら9月のToeicは920

9~12月で公式問題集をさらに2冊解いて、でる1000を一周。言い忘れていたがオンライン英会話も半年くらいやってた。空いた時間にYouTubeだったりNetflixも使って毎日英語に触れてた。そしたら12月で945点だった(リスニング初満点!)

12月と1月は英検一級の勉強をしました。パス単一級を全部覚えて、スピーチの練習をしたりして。筆記は受かったけど、スピーキングで敗北を喫した!Fxxk!!!

2月から4月はそこまで真剣にやってないけど毎日英語に触れた。昼ご飯の時は毎日Atsueigoのオンライン英会話動画見て、「この表現しゃべれたらかっこいいな!」とかしてました。4月になぜかToeicを受けていたので、1週間前からハッカーズのでる模試を一周したり、ユ・スヨンのコロケーション1000問ドリルとかをして臨んだら970点!←New

夢職人 920点前後

ネットフリックスと英語書籍の読書を毎日1時間しています。
また英会話シェアハウスで常に英語を使う環境に身を置いています。

マリク 900点前後

一年間のアメリカ留学、TOEIC金のフレーズ、スタディサプリTOEIC講座

800点越え

ペンギン 870点前後

TOEFL3800(単語帳)、TOEFL(ITP)文法書、米交換留学(一年間)、米彼女と2~3[h/week]の日常トーク。

ヒッコリー 870点前後

英語の勉強法全般

高校生の頃に独学で英検準一級に合格した勉強方法は以下の通りです。

文法は比較的得意だったので単語の勉強とリスニングに力を注ぎました。

文法はあまり覚えることは多くないと思うので一通り文型を覚えれば大丈夫だと思います。

作文問題もレベルは高くないと思うので問題集を使って文の構成について勉強しました。

単語は単語集をひたすら繰り返す。

リスニングは音のつながりや発音をまず勉強して、問題集を使ってシャドーイングをして勉強しました。

面接はスピーキングはかなり苦手でしたが英検準一級の面接対策本を使用して勉強しました。どんな質問にも対応できそうなフレーズを重点的に勉強して乗り切りました。

EX この問題は複雑だが改善すべきだとか。

途中で的外れなことを言って面接官に笑われた覚えがあるので参考にはできないかもしれません。

ただ筆記試験は2度落ちましたが面接は一発合格でした。

TOEIC○○〇点(870点前後)を取った勉強法は以下の通りです。

学校の授業が全て英語で行われているのであまり力を入れて勉強しませんでした。

リクルートのアプリのスタサぷイングリッシュを使用して問題を解き続け問題形式に慣れて早く解けるように勉強しました。

単語に関しては英検ほど難しい単語は使われていないと思います。また普段授業で英語に触れる機会があったのと英検の際に単語を多く勉強したので、アプリに入っていた基礎的な単語で忘れていたところを頭に入れる程度で勉強しました。

オテント 860点前後

オンライン英会話→レアジョブ英会話をJALの英会話試験前1ヶ月くらいは毎日、それまでは週に2〜3回のペースで行なった。(Daily Newsについて講師とディスカッションする内容)          JAL英会話試験2週間前くらいからLinguaskillの10時間オンライン学習コースをやった、合わせてSpeak&Improveを特に直前は繰り返し行なった              
TOEIC800を超えるまでは、「3週間で攻略 TOEIC L&Rテスト900点!」で対策   
YouTubeで、TEDやNBAのインタビューでシャドーイングの練習をしていた

しばぞう 860点前後

 リスニングとリーディングはTOEICの勉強を通じて学んでいます

スピーキングについては、選考の英会話試験で、linguaskill business形式が用いられるようなので、その勉強を通じて学んでいます

また、短期留学経験 (イギリス 、オースト〇〇) があります

NOI 860点前後

大学◇年終了時に休学し、アメリカへ1年間留学をしました。エージェントや大学のプログラムは使わずに、直接現地の語学学校に連絡し、手続きを行いました。仕事の半分が英語でのメールやグローバルとのWeb会議となるため、普段の業務が実質英語の勉強になっています。個人的におすすめの勉強法は、Netflixで映画(英語字幕)を見たあと、そこで覚えたフレーズ等をCambly の様なオンライン英会話でアウトプットする勉強方法です。あとは学生時代は外国人が多く働くお店(○○スコ)でアルバイトをしていました。アウトプットする機会を作ることが大事だと個人的には考えています。

クラウド 800点前後

ネイティブキャンプにてオンライン英会話を約1年半、

TOEICについてはスタディサプリで勉強していました。

700点越え

ジェーン 700点後半

TOEIC対策も含めがっつり英語を勉強した経験がなくあまり参考にならないかもしれませんが、幸い、留学生や海外の友達がたくさんいるので会話練習の相手が沢山います。

その他、大学のオンライン英会話サービスを使っています。

また、日々ニュースの全てを主に英語(その他、イタリア語、スペイン語、ドイツ語)で取り入れています。あとはNetflix とYouTube で楽しく学んでます。

金フレ 750点前後

⑩Netflix同時字幕でシャドーイング、オンライン英会話(レアジョブ)、

Grammar in Use Intermediate、金のフレーズ、スピークバディ(アプリ)

ジョド 750点前後

⑩英語の勉強法: アルバイトで教える。MARCH国立レベルの長文を暇な時に読む。一時期オンライン英会話してました(レアジョブ)。それくらいです…。TOEIC対策したことないです…。

パイ君 700点前後

英検2級面接大特訓、BBCニュース、システム英単語

600点越え

ギリダシ 690点前後

旅行が好きであったのである程度の英会話ができます。

点数無し

トネリ 

DMM英会話(トークテーマにエアラインのネタを取り入れたり、気象のテーマがあったり、とても役に立った)

まとめ 英語力が上がったら本番前に何をする?

JAL自社養成対策

①リンガスキル対策 

自社養成パイロット 英語面接 Linguaskill(リンガスキル)対策 日本航空(JAL)

↑↑の記事を読めば、だいたいの準備ができる。 問題形式が限られているので実力があれば短時間でかなりシッカリした対策ができるはず!

個人受験もできる。絶対本番前にやっておきたいよね~

②英語再試験(という名の対人英会話試験)対策

DMM英会話等で日常会話力を磨くしかないわな~

航空大学校対策

過去問は航大HPから5年分?見れるし、その他有用なブログは航空大学校入試対策 現役航大生にアドバイザーしてもらう定期ZOOM勉強会(進捗報告&勉強法相談会)にも貼ってありますよ~

リスニングもあるけど、総合的にそんなに難易度が高い試験ではないと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました