パイロット予備校等航大系予備校 被害者Aさんと加害者Bさんの証言

航大 自費 私大航空学科

パイロット予備校等航大系予備校 被害者Aさんと加害者Bさんの証言

質問です

例えば早稲田大学の社会人向けの夏季特別セミナー講座という催しがあったとします。

セミナー期間は一週間(月~金)でした。

その後、このセミナー参加者が転職時に履歴書に『早稲田大学卒業』と書きました。

面接で『一応確認しますが、卒業という事は本科生という事ですよね?セミナーとかじゃないですよね?』と言われ、そのセミナー参加者は『はい 私は早稲田の学生です』と答えました。

コレは何ですか? こういう事例を世間一般は何と呼びますか?
そうです、典型的な『学歴詐称』です。
わかり易く整理すると、『本科生』と『セミナー参加者』の『差』を偽って、相手を欺いて、経済的な利益を得ていますね。

二つ目の質問です

逆のケースってありますか? 

逆というのは、学校・予備校側が『本科生』と『セミナー参加者』の『差』を偽って、相手を欺いて、経済的な利益を得る・得ようとするケースは思いつきますか?

こういう事例・犯罪を世間一般は何と呼びますか? 欺(アザム)いてるので『欺』という字が使われているかもしれませんね。

※仮にそういうケースがあったとしたら、『学歴詐称は個人がする行為なので、人生で何度も繰り返せない!』のに対して『二つ目の質問のケース』は学校・予備校側がする行為なので繰り返される可能性が高いです。一回の行為に着目すると同じ『落差』を利用しているのですが、量が桁外れに多くなり社会に与える負の影響はより大きくなる可能性が高いです。

ある被害者Aさんからの連絡

Aさんは卒業近くなってからパイロットになる為に航空大学校を目指し始めたそうです。

両親からの援助は基本無く、今は大学を卒業してアルバイトをしながら、2021年8月の一次試験に向けて受験勉強をされているそうです。

Aさんはある予備校の広告に完全に騙されたと感じています。

あの時高額商材を買わなければ、アルバイトの量を減らせたし、もっと勉強時間を確保できた!と悔やんでいます。

文系である彼は当初テキストを使っていしたが、暫く経ってその質に疑問を感じ、今は一般教材を新たに購入して勉強しています。


『航大合格者の8割程度が毎年の様に、その予備校から輩出されている』とその予備校の広告には記述があったそうです。

それを信じ、藁にも縋る思いで予備校生になったのです。

予備校のHPを見ると数え切らないほど沢山の合格者が『予備校生!』として『合格体験記』を投稿し予備校を称賛し、合格祝賀会には同じく大勢の合格者が綺麗な祝賀会場で親指を立て満面の笑みで記念撮影をしています。

ブログ読者の方の中には『情報弱者だからそうなるんだよ!』と思われる方もいるかも知れません。

しかし私には到底その様には思えません。
広告を信じ高額商材を購入した彼の判断は、真っ当な判断だったと思います。

※『合格体験記』を書き『合格祝賀会記念写真』で笑っている予備校生が『日帰りセミナー参加者』等を含まず、全員が本科生であれば何ら問題は有りませんが、、、その場合はAさんは被害者ではなく、被害者だと思い込んでた人になりますね。

今まで複数の合格者の話を聞きてきました。

いわゆる『本科生』は極一部の少数派なのではないかと彼らは言います。

ネット上の情報・コメントを見ても『少数派』であると思われるモノがほとんどでした。

私はAさんに

『合格体験記に掲載されている合格者が本科生かどうかは、予備校と合格者しか知りえません。予備校から情報は当然出ませんが、合格者側は航大生で名前も分かっているので、時間はかかるかもしれませんが、一人づつ連絡を取っていきます。
そして業者HPの表記通り全員が予備校生なのか?実際には極一部なのかを確認していきます。』
と約束しました。

彼には『今は受験前の大切な時期なので、予備校の事は忘れて8月末までバイトと勉強に集中してください』とお願いをしました。

一次試験が終わったら、連絡を取っていく予定です。

ある加害者Bさんからの連絡

現役航大生のBさんから連絡がありました。

Bさんは『私は被害者であると同時に加害者でもあります』と言いました。
BさんはAさん同様に、予備校の広告を信じて高額教材を購入し予備校生となりました。
理系であったBさんはAさんの様に暫く予備校テキストを使う事なく、スグに一般教材に切り替えて一次試験を突破しました。

一次合格後は更に予備校の二次・三次のセミナーに参加しましたが、どちらも不信感の残る内容だったと言います。

契約書の様な物を書かされ参加者の行動を制限してくる半面、セミナー中は同意なく写真を撮られたそうです。

結局一次・二次・三次全ての対策において『ぼったくり感』を感じていましたが。
しかし、揉め事に巻き込まれたくないし、周りの皆も書いているし、これまでの先輩も書いているという無言の圧力から、合格体験記には予備校への不満は一切書かずに、『それっぽい文章』を小利口に書いて提出してしまったと悔やんでいます。※全部ぶちまければ絶対掲載されなかったハズなのに、、

更に合格祝賀会にも参加してしまった事を悔やんでいました。

別に『予備校にお世話になった!』とか『感謝!』とか、そういう気持ちは全く無かった。逆に金返せ!という反感に似た気持ちを持っていたが、合格という高揚感の中で参加を決めた。

合格祝賀会には大勢の合格者が集まる。

早く同期に逢いたい!仲良くなりたいという気持ちだけで出席してしまい、予備校の宣伝に使われるであろう集団記念写真にも笑顔で参加してしまった。

自分自身が被害者であったにも関わらず、自分の内面の弱さやズルさによって、新たな被害者を当然発生させるであろう行動を続けていた事を悔やみ、反省しているそうです。

彼は今すぐにでも自分一人だけでも、予備校に対して『合格体験記』及び顔写真や本名、会期名を含む全ての個人情報の商用利用の中止と削除を要求したいと言っています。

『祝賀会写真の集団写真の自分には黒塗りかモザイクにしてもらう』と言っています。

私は
『業者に関する話を色々聞くと、学生相手に契約書や損害賠償などを振りかざし威圧感を出していて、チョット違和感を感じる存在です。
他の学生が恐れる様にトラブルに巻き込まれる可能性もゼロではない。
多数の学生さんからも、あの業者は気を付けてください!とよく言われる。
だから他にもBさんと同じ境遇や考えを持っている人もいそうだから、まずそういう人がいるかどうかを確認してから動きましょう!』
と提案しました。

彼は納得して業者側への働き掛けをせずに待ってくれています。

航大予備校を取り巻く悲しい構図は?問題点は?

Bさんは運よく合格できました。
しかし、一次試験からこういった業者の高額商材を買い、時に被害者意識の中で、又は最短距離とは言い難い環境下で、受験勉強をしている層は比較的学歴・学力の低い方が多いのではないかと推測します。

そして反対に合格者のほとんどは学歴・学力が高く予備校に属さず、一次試験を突破し、念のため日帰りセミナーだけ受けてそのまま合格を勝ち取った層が多いと思います。

航大の良い所は『金持ちじゃなくても、学力があれば入れる』です。
その点は上手く機能していて全く問題ではありません。学歴社会の良い部分であり、素晴らしいコトです。

そして僕が考える問題の根幹は、学力があり学歴社会で勝ち続けてきたであろう合格組が、自分達合格組としての喜びが大きすぎる事から、不合格組の境遇・気持ちを理解しようと思えば理解できる(知恵を全員が持ち合わせている)にも関わらず、そうなる為の環境・雰囲気が合格組の周りに無いことだ。


無くて当然、無くて当然なんだけどできれば、、、、、、、、

合格組の学生さんに一度ゆっくり考えてもらいたい。
一分でイイ。
合格して嬉しくて笑ったりガッツポーズをとるのは自由だ! 
ただそれを業者の前でするコトの意味、それによって不合理に傷つく人がいないかを考えて欲しい。
※そもそも公の場でどこかの企業の商品に関するコメントするのって、芸能人が自分のプライベートを犠牲にして、その対価としてお金を貰って初めてするコトだよね? みんな予備校にお金貰ってないよね?プライベートが幾分犠牲になってるよね???

人生の前半を高い学力ゆえに勝ち続けてきた勝組の皆も社会に出て今後学歴・学力で勝てる機会は激減する。
学歴ではどうしても超えられない壁にぶつかる、今までの人生で無かった様な挫折をする。
まだ負けていない今のうちに、時に立ち止まって、自分の勝ちの陰で負け続けている人の気持ちに思いを寄せる癖を身に着けておく事は、将来必ず来るであろう挫折の中で『君自信への救い』となると思う。

無くて当然なんだけどね、、、、

航大三次試験の面接でこういう質問されたら、どう答える? 新ジャンル予備校ネタ系圧迫面接の練習!緊迫のやり取り(笑)

面接官『君は予備校生?』

受験生『いやっ私は予備校生ではなく、二次セミナーだけ参加させて頂きました』

面接官『あ~例の、目を薄く開ければ上手く行くとかいうやつ?』

受験生『あっハイ』

面接官『どう?良かった?悪かった?』

受験生『申し上げにくいですが、どちらかと言うと不満足というか失敗というか、、、』

面接官『あっそう、予備校HPにはセミナー参加者でも予備校生みたいに掲載されるらしいね?君もセミナー参加者だから合格体験記とか見た事あるよね?』

受験生『はい、あの合格体験記を読んでセミナーへの参加を決めました』

面接官『という事は君も被害者?』

受験生『そーですね、、被害者とまでは感じていないですが、、あまり良くは思っていなのは事実です。』

面接官『じゃー合格したら合格体験記は書くの?』

受験生『あーえーいやータブン書かないと思います』

面接官『多分書かないとなんとなく思うのか?それとも書かないの? どっち?』

受験生『書きません』

面接官『なんで? 書かない理由は?』

受験生『えーと、ですね、それは、、合格体験記を読んで自分の様な錯誤を元に申し込む人が出るからです。』

面接官『あーそう、ほとんどのセミナー経由合格者も、みんな顔まで出して予備校を賛美する内容をほとんど全員なぜか書いてるけど、君は書かないんだ? 勇気あるね?(笑)』

受験生『あっはい、』

面接官『君が周りに流されない勇気のある学生だって事はわかりました。じゃー合格祝賀会は行く?
もし行ったとしても、集団記念写真には当然参加しないよね?』

受験生『合格祝賀会には行ってしまうかもしれません、同期に早く会いたいので、、』
面接官『あっそう、そこは流されるんだ(笑) 写真は撮られる予定?』

受験生『いやっ写真は合格体験記同様に断ります』

面接官『あっそう、でも集団写真じゃなくても祝賀会にはカメラマン来て参加者の写真を撮りまくるよね?』

受験生『そうかもしれません。』

面接官『じゃー集団記念写真と歓談中の写真とでは(宣伝的な意味で)大きな違いはないよね?』

受験生『そうですね、違いが無い事に今気が付きました』

面接官『集団記念写真を思い出として残したいなら、祝賀会場の外で集まって携帯で写真撮ればいいよね?

やっぱり綺麗な会場でプロのカメラマンに撮ってもらう方が君にとって価値ある写真なワケ?』

受験生『同期に逢いたいという事が一番なので、合格祝賀会に行くかどうか?や集団記念写真に納まるかどうか?は合格できたら同期と話し合って決めたいと思います。』

面接官『上手く逃げたね?(笑) 僕はシツコイ面接官だから、もう一問聞かせてもらうけど、その話し合いで君は何を主張するワケ? 今考えてみて!』

受験生『あっはい、合格者の中には、一次試験から予備校にお世話になった人間も少数ですがいると思います。

そういう学生は予備校への感謝の気持ちがあれば、合格体験記として正直に書けばよいと思います。
祝賀会に出ても良いし、広告に使われる集団記念写真に参加しても良いと思います。
一方、日帰りセミナーのみの参加者が、まるで予備校生・本科生の様に取り扱われている現状では、新たな被害者を生む可能性がありますので、合格体験記を出さず、祝賀会に出席しない方が良いと思います。』

面接官『もし君以外の全員が出席するって言ったら?』

受験生『えー行きません。入学すればどちらにせよ同期には会えますし、合格者同士のチャットも最近は発表後すぐ出来ている様です。』

面接官『君は意思が固いんだね~ 別に出席しなくても会場のすぐ外で待ってれば皆と逢えるよね?』

受験生『そういう方法は気が付きませんでした。』

面接官『でも自分以外の全員が会場の中にいて、一人だけ外にいると変な奴扱いを最初から受けるだろうな~ 思わす参加費払って吸い込まれそうになるかもね(笑) まぁそんな事にならない様に将来の同期と腹を割って話し合ってベストな方法を決めて行ってください。 お疲れさまでした。』

受験生『ありがとうございました』

実態調査へのご協力のお願い Aさんタイプ

  1. 予備校の2~30万の高額商材を実際に購入した方(業者は問いません)
  2. 合格体験記や祝賀会の合格者集団写真などを判断基準にし、かつ業者HPにある『予備校生』とは『セミナー参加者』は含まず、いわゆる『本科生』的な意味合いだと理解していた方

  (又はそれ以外の『予備校HP広告により生じた錯誤』があったと考える方)

この1,2,両方の条件に合う方は

pilotyobikouhigaisha@gmail.com までメールをお願いします。

①ニックネーム

②業者名

③商材を購入した時期(〇年〇月)

④100文字以下で結構です、簡単な経緯をお伝えください。

実態調査へのご協力のお願い Bさんタイプ

  1. 既に業者HPに合格体験記などが顔写真付きで掲載されている(業者は問いません)
  2. 業者HPからの全ての個人情報の削除を希望している。(業者は問いません)

※本科生だった方でも構いません。掲載され削除を希望される方は全てご連絡ください。

この1,2,両方の条件に合う方は

pilotyobikouhigaisha@gmail.com までメールをお願いします。

①ニックネーム

②業者名

③会期名(体験記に掲載ありますが、念のため)

④100文字以下で結構です、簡単な経緯をお伝えください。

メール連絡の有無に関わらず、合格体験記に載っている方には航大生や航大同窓会、航大関係者の協力も頂きながら、時間をかけてでも一人一人ご連絡を取らせて頂く予定です。

健全で明るい航空業界になる為の活動にご協力をお願い致します。

僕が業者なら、この記事見て何を考える? ベタなドラマ脚本家はこう書く!

ひたすら楽しく真面目に空想、将来に関するフィクションです。

①HPの記載をしれっと修正する。

(全頁保存してありますので、どう変更されたかはゆっくり確認したいと思います。)

②セミナーのみの参加者を取り込めないかと考える。

具体的には『セミナーのみ参加者』を『本科生だった』様に証言してもらう方法を考える。

メールでは跡がバッチリ残るので電話して
『合格オメデト 最近どう?』みたいな電話して

『そういえば最近困ってるんだよね~ 』
『君ってそういえばセミナーのみの参加者だよね? あっ偶然偶然丁度良かった、ちょっと頼みたいことがあるんだけど、、、』

『もし誰かに聞かれても一次からお世話になってたみたいに言ってくれたら30万お礼するけど、どう? 別に誰も困らないよね?』
『一度考えさせてもらっていいですか?』

『ちょと待って、今決めてくれたら40万出すわ もう変な人に付きまとわれて心底困ってるんだよね』

『わかりました それでお願いします』

一か月後、、、、

『あの~一か月経ってもお金が振り込まれないんですけど? 正直に喋っていいですか?』

『こないだの会話録音してあるけど、あれを他の人が聞いたら君も共犯って思われるかもね、、最近もうどうにでもなれ!って感じなんだよね? 君まだ就職前だっけ? 』

※ここまで読めば僕自身の性格が捻じ曲がってて超性格悪い事が確定しまってますが、気にせず続けます(笑)

世の中一般の常識

知らない電話は取らない

どうしても取った場合は、録音しておく

そうか! 『航大』又は『航大同窓会』が合格者全員を対象にした合格祝賀会をすればイイ!

何のシガラミも、何のお金も思惑も絡まない『清い祝賀会』になる!

『会』や『式』が清いって大事だよね?

希望すれば会期全員が参加できるよね?!

心から笑顔になれる祝賀会!
誰も傷つけない祝賀会!

OBもお祝いに駆け付けられる様にすれば、同期だけでなく現役Pとの繋がりもできる!

ヨシっ参加費3000円、キャンセル料6000円、場所OBも便利なところ でどやっ?

東京ドーム貸切った実績?がある同窓会なら無料かもね、、(期待しすぎ?)

ちょっと会期と腹を割って話す前に匿名で自分の意見を表明してみようかな??と思う人はこちら

ネバギバならどうする? 祝賀会行く?行かない?

羽田空港にみんなと集合します。
キャンセルしてなかった奴は6000円取られると損なので、参加料3000円払う(笑) 
お金を払ったら会場で寂しそうにしている予備校のスタッフを覗いて写真を勝手に取る。
※ヤラレタラやり返す

どっちみち祝賀会集合写真を撮ったら、向こうにとっても自分達は完全用無しになるので、そんな写真をわざわざ笑って取る必要も、会場に入って祝辞を頂く意味も全くないので、
展望台かなんかに、みんなでワイワイ言いながら駆け上がって青空の元で、その辺の主婦にスマホを渡して会期全員で真の祝賀集合写真を撮って、『それから飯どこ行く?』について話し合う。

コレなら、結構いる『合格体験記を出していない系』や『キャンセル6000円って何やの?アホか、キャンセルしたわ、小グループで焼肉行きまひょ系』を全て合体して行動できる!祝える。清い。

『なんとなくキャンセルするの躊躇した系』も3000円痛いだけ!

※本当の所僕がもしメンバーにいたら、3000円払わずにキャンセル料を請求させて、会期全員で全力拡散して笑う(再び性格極悪い)

航大で飯くってる業者が航大生らしいツイッター全部に糞糞に書かれる恐怖ったらない(笑)

まぁそういうの関係なく、180%請求してこないと思うけどね(笑)

もうそろそろ会期のLINグループに『こんな記事あるけど、どう思う?』くらい投稿しちゃってもイイと思うけど、、 そんなに疑心暗鬼にならなくても、同期になれば死ぬほど仲良くなるから心配しなくてイイ!!

ブログ読者からDM頂きました

笑いながら『被害者』カミングアウト!こういう方ばかりだと救われます。

そうだった。面接やんなきゃだった。 何やってるんだ俺?

パイロット予備校の総まとめ的な記事はコチラ

某パイロット予備校の合格体験記には載らない本当の評判 

航大の総まとめ的な記事はコチラ

航空大学校入試対策!全部まとめてQ&A 確実にパイロットになるには?

コメント

タイトルとURLをコピーしました