" /> 某パイロット系予備校【航大3次試験前夜決起会】のツイッター評判 | ネバギバ敏郎ブログ

某パイロット系予備校【航大3次試験前夜決起会】のツイッター評判

某航大系予備校

某パイロット系予備校【航大3次試験前夜決起会】のツイッター評判

※緊急告知

コロナ罹患で航大三次試験を一発不合格になる受験生が出ない為の運動をはじめました。
質問がたった一問だけの簡易なアンケートです。ご協力よろしくお願いします。

コレまでの記事で某パイロット系予備校にとってはウン十万の高額教材を買ってくれた受験生よりも、金のなる木である【合格体験記】を書いてくれる最終合格率が高い受験生の方が断トツに大切なコトは説明してきました。

ですから東京で行われる【2次試験対策セミナー】&【3次試験対策セミナー】では、契約書を書かせたり販促写真を撮ったりする事をする一方で、終始和やかににこやかに参加者を接待・歓待してくれます。

航空大学校3次試験前日に某パイ系予備が開催する決起会の説明

某パイロット系予備校は【合格体験記】を書ける確率の一番高い『3次試験参加者』の為に、期間中(1~2週間)業者自らが宮崎に赴き3次試験前夜に情報交換の為に飲食店にて【決起会】を催してくれるのです。
※全国に散らばっていて、誤字脱字だらけのテキストで苦しんでいる予備校生を回って苦情を集めて欲しいが、(笑)

初めての土地で、かつ試験前日という不安な日にわざわざ自分たちの為に東京から来てくれるなんて神様みたいにイイ人だと受験生は皆感動するワケです。(笑)

しかし2021年の決起会は時に高圧的だったり、客である学生を小ばかにしてしまう言動が出てしまうTさんが、(関東、関西を始め全国各地に緊急事態宣言が発令されてる受験生にとって超ピリピリする時期だったにも関わらず、)まさかのマスクしてなかったみたいで、『予備校も客商売なワケだから、試験前日の顧客と同席する時はマスクくらいするのが良識だろう』と考える学生も結構いて面白いことになってたようです。

どれくらい世の中が緊迫していたのかはコチラの記事で分かる↓↓

航空大学校三次試験 過去(R3)日程表【面接&飛行適性】

2022年1月28日追加 濃厚接触者の定義

Q1.    「濃厚接触者」の定義は何ですか。

A1. 新型コロナウイルス感染症の PCR 検査等で陽性となった者(患者)と、感染の可能性のある期間(症状が出る 2 日前から入院等になるまでの期間)に接触し、以下の範囲に該当する場合は濃厚接触者と定義されます。

・患者と同居あるいは長時間の接触(車内・航空機内等を含む)があった者

・適切な感染防護(マスクの着用など)なしに患者を診察、看護もしくは介護をした者・患者の気道分泌液もしくは体液などの汚染物に直接触れた可能性のある者

その他:手で触れることのできる距離(1 メートル)で、必要な感染予防策なしで患者と15分以上の接触のあった者

【参考】国立感染症研究所感染症疫学センター「新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領」

https://www.pref.kyoto.jp/kentai/corona/documents/noukousessyokusya_qa.pdf より

R3時の濃厚接触者の定義がコレと全く同じだったかどうかは知らないけど、現在の定義に則るとマスクせずに決起会で喋り続けてた人が患者だと発覚した場合は、周りにいる受験生は濃厚接触者になるだろうねぇ~

そして、周りにいた受験生が濃厚接触者になれば試験場でなく、隔離する場所に行くことになって、受験できない、不合格ってことになるだろうね、

誰が責任取るんだろう? ZOOMでやってくれよ!マスクしなくてイイから(笑)

ここからは参加者の反応をお楽しみください!笑っちゃいけないか

こういう会があって、面接の大まかな内容とか、三次試験のシュミレーターによる適性検査の内容に変更があったか?などの情報を交換できると助かるよね。
来年はネバギバ敏郎&ネバ生の決起会と予備校系の決起会は面倒だし同じ店でやろう!
両方誘われる学生もいるだろうし、お店は決めてもらえばコチラは柔軟に対応します。(笑)

※↑はネバ生クラウド君からのメールです。  同期になればわかるけど彼はちょいイケメンで穏やか系で憤ってる彼のメールに僕もビックリ。

僕なら宮崎詳しいから屋外で楽しめる店にする。
『T』ではどこの誰かわからないじゃん、ブログとかに掲載する時は黒塗りするのでメールとかは本名でくださいね~(笑)
Tさんは東京の人かな? 宮崎とか住んだことない人かな? やっぱ僕が店予約した方がいいかな?

シュミレーターはプロでも集中力が続くのが最長4時間くらいかな? 6時間シュミレーターを見学する学生が『蜜』か?
どこの予備校か知らんけど(笑)、半分づつ時間分けてセミナーしてもイイよね? 面接練習も学生同士向かい合ってFBも学生同士なら一斉にやる必要ないかも? 
あっいやっ、でもシュミレーターで見学している長ーい時間にセミナー見学してる学生同士が仲良くなってもらう深い配慮なのでは?
またはセミナーで学生が仲良くなると予備校に対する気持ちも強くなるという配慮では?(笑)
※その後、販促の為の【合格体験記用個人写真】をゲットする為に時間が必要だという結論に、、、

冗談としては面白くない
でもアドバイスだとしたら、【二次試験対策セミナー】での某パイロット系予備校の『苦笑せずに聞けないアドバイス』との類似性を強く感じる。

同じ予備校かな?笑

パイロット系予備校系の【2次試験対策セミナー】のメリット・デメリット

実は2021年春の3次試験でも受験生が決起会に行かなくても情報交換できる仕組みを作っていた。

関連記事:航空大学校 三次試験内容速報

三次試験の面接の為にZOOM面接練習を重ねてきたネバ生の中で先に終わった人からどんどん情報を僕に上げてもらって、それをブログに貼っていた。
2022年春の三次試験は面倒なのでオープンチャットでやる予定!!!でもう作ってある。
ネバギバ航空関連オープンチャット群 過去に学び、最新情報を得よ!

2021年10月現在 計78名のネバ生と2次対策セミナー参加者が『航大二次 続:一桁代』に入っているので、ここからできるだけ多くの学生さんが3時に進出してもらって、『航大三次 続:一桁代』にドドーと移ってもらって、初日からガンガン面接や飛行適性情報が飛び交う予定です。ウレシー!!

※2022年春に飛行適性を実施するかは不明だが、例年【コールアウト】【科目内容】が少し変わったり、フライトしながら暗算させたり、、少しづつ変えたりするらしいよ! 

面接ZOOM練習は基本複数名でワイワイやるので、ネバ勢同士で完全顔見知り・友達状態になってるので、宮崎のホテルも一緒の所にして夜行くお店も事前に考えたり、航大行くのもタクシー同乗したり、会場ついても170名中少なくとも40名くらいはネバ勢になりそうなので、顔見知りがチラホラでアウェー感ゼロの中で情報をギッシリ持った状態で三次試験に進んでもらいます。グヘへっ(笑)

某パイロット系予備校の総まとめ的な記事はコチラ

某パイロット系予備校の合格体験記には載らない本当の評判 

航大の総まとめ的な記事はコチラ

航空大学校入試対策!全部まとめてQ&A 確実にパイロットになるには?

この記事を読んでも、某パイロット系予備校って一体どこ?って人もいるかも知れません。
そんな人はメールをください。業者名をハッキリお伝えします。
ブログなどでは、たとえ100%正しい情報でも業者名などまでハッキリ書くと『誹謗中傷だ!』などと絡まれる可能性も出てきます。
そういうウットウシイのは、できるだけ避けたいのでご理解ください。

航大系予備校にはオモシロイ予備校がイッパイある?

【某航大系予備校】 合格祝賀会での不謹慎な動画放映で業界追放か?

コメント

タイトルとURLをコピーしました